温泉ペンション 森のふくろう

2012年じゃらんアワードユーザーが選んだ接客サービス1位受賞

【 総合評価 】 評点

地産地消に拘りながら、四季折々の料理を創意工夫しながら提供していきます。春の山菜から始まり秋はキノコ料理を堪能していただきます。

温泉は無色透明で、温泉自体がやわらかく肌に優しいのが特徴です。お風呂は、遠赤外線、マイナスイオンを高レベルで大量に放射・発生する優れた特性をもつブラックシリカ含有石の岩風呂です。かけ流しの岩風呂を、貸切風呂としてご利用いただいてます。

天然温泉掛け流し貸切風呂展望風呂ネットOKバーベキュースキー場に隣接
 投票は24時間に一回しか出来ません。
投票は次回のhtml更新時にまとめて反映されます。
※温泉地ごとに宿を掲載しているため、源泉の違いなどにより泉質等は掲載温泉地と異なる場合があります。
また人工温泉も掲載しておりますので、詳細は各自にてご確認ください。
予約サイトのお得な宿泊プラン♪

温泉ペンション 森のふくろう 基本情報

 住所北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷南区27 地図
掲載温泉地・・・【 糠平温泉
 温泉ガイド糠平温泉:温泉ガイドを見る
 ホームページ温泉ペンション 森のふくろうホームページ
 電話番号01564-4-2013
 料金1万円以下~2万円
 時間チェックイン:12:00 / チェックアウト:10:00
 温泉名ぬかびら源泉郷
 泉質ナトリュウム塩化物炭酸水素塩泉
 効能神経痛、胃腸病、創傷など
 交通アクセス【お車以外】
札幌駅?千歳線、石勝線、根室本線の特急で3時間、帯広駅下車。帯広駅前より十勝バス、ぬかびら源泉郷行きで約1時間30分、中央公園下車。1日4便。

【お車】
札幌からは国道274号線経由で鹿追町瓜幕まで走り道道鹿追ぬかびら線(冬季通行止め)ぬかびらへ。札幌から約235キロ、約4時間30分。冬は帯広市街から国道241号線?国道273号線経由で北上。札幌から道央道?道東道で帯広、音更で下車。国道241号線経由で上士幌まで北上、国道273号線経由でぬかびらまで北上。約4時間。
 周辺の観光周辺の観光情報を見る
 日帰り温泉『温泉ペンション 森のふくろう』の日帰り温泉情報

温泉ペンション 森のふくろうの新着レビュー♪

レビューを投稿する
レビュー投稿はまだありません。
糠平温泉の宿をピックアップ!

地産地消に拘りながら、四季折々の料理を創意工夫しながら提供していきます。春の山菜から始まり秋はキ...

大雪山国立公園にある温泉郷の一角に佇む「糠平温泉ホテル」。程近くには原生林に囲まれた糠平湖が静か...

大雪山国立公園内の東大雪に位置、上士幌町ぬかびら源泉郷に立つ「糠平館観光ホテル」。美肌の湯といわ...

北海道、大雪山国立公園内の糠平源泉郷に建つ小さな温泉宿、「東大雪 ぬかびらユースホステル」。連泊...

旭川市から車で2時間の場所にひっそりと佇む温泉付ログコテージ「プライマルステージ」。都会の喧噪か...

道央の温泉一覧


道央の温泉 宿一覧

こだわりから検索

スポンサード リンク